世界で60カ国、17,000社が採用する、SaaS/ASP型 PCリモートサポートツール

  • TOP > 
  • 管理者機能

管理者機能について

NTRsupportの管理者機能では、サポート責任者が管理者機能の専用画面にログインすることで、

 ・自社のセキュリティポリシーに沿ったサポートサービスの提供
 ・運用上必要な統計データやログ情報の取得


が可能となります。

オペレータの操作権限設定ログイン制限を行うことで、オペレータの誤操作や指定された利用環境外からの使用を未然に防止します。さらに、ログレポートを出力することで、利用状況を確認・分析し、計画的にサービス品質を向上させることができます。
※管理者画面では、PCリモートサポートを行うことはできません。

オペレータによるPCリモート操作の権限管理

リモート接続時に、「エンドユーザPCの操作ができる/閲覧のみ」、「ファイル転送ができる/できない」など、オペレータの操作権限をオペレータIDごとに設定することができ、自社のPCサポート運用ポリシーに沿った設定が可能です。

オペレータログインの制限・管理

オペレータがNTRsupportのサービスへログインできる環境をIPアドレス、MACアドレスを指定しログイン範囲・端末を限定することで、指定範囲外での利用を制限できるため、業務外でのアカウント無断使用を防ぐことが可能です。また、オペレータID名やログインパスワードの一元管理もできます。

リモート接続履歴の閲覧・出力

接続日時や対応オペレータIDなど、オペレータの>PCリモート利用統計の確認や取得、ログ管理が可能です。月次でPCリモート利用状況の調査を行ったり、対応可能なオペレータIDの空き状況をチェックすることもできます。

レポート作成

レポート出力PCリモート接続ログを、XMLまたはTXT形式で過去6カ月分までさかのぼって出力ができます。
「顧客名」「接続モード」「接続先グローバルIP」「オペレータID」「リモート接続開始時刻と接続時間」「チャット会話の開始時刻と接続時間」などのログ管理項目が出力可能です。

チャットのボタンと画面のカスタマイズ

お問い合わせボタンやチャット画面に利用する画像やロゴは、企業イメージにあわせてカスタマイズでき、貴社のウェブサイト内に設置できます。

その他の機能

管理者機能には上記のほか、日々のオペレータ利用統計をメール通知する機能、オペレータをカテゴリ分類し統計をとる機能、お問い合わせボタン利用時にアンケートを収集する機能、インストール型RCの接続制限などの統計収集・権限管理が可能です。


オペレータの利用情報・履歴の閲覧/利用履歴のレポート作成/オペレータの操作機能の権限設定/サブ管理者追加設定/調査機能の設定/セキュリティ設定(IP・MACアドレス制限) など
→ セキュアな機能

TOPへ戻る