MENU

NTRsupport

2019年1月1日より電話サポート窓口が終了します。
サポートは上記のボタンからお願いします。

PCサポート業務をよりわかりやすく!クラウド型リモートサポートツール NTRsupport

クラウド型リモートサポートツールNTRsupportは、遠方にあるPCを遠隔操作できるクラウドサービスです。パソコン設定、ソフトウェアのお客様サポートやサーバー機器の保守メンテナンス、オンラインデモといった営業支援まで、幅広い分野で利用されています。

 

インターネット環境があれば、すぐにリモート接続可能

サポートする側・される側、双方のPCがインターネット環境に接続していれば、ブラウザ経由で必要なファイルをダウンロード・実行するのみの簡単操作で利用できます。面倒な事前設定やポートの開放は一切不要、既存のインフラにも影響を与えません。また、ファイアウォール、NAT、プロキシやルータを越えてもリモート接続ができます。

テクニカルサポートからオンライン製品デモまで、幅広い用途

お客様サポートやオンラインデモなど、用途に応じてパソコンを「操作する」「閲覧する」など遠隔操作のモードを使い分けることができます。また、ファイル送受信やテキストチャットなど、様々なシーンで業務を効率化し、顧客満足度を向上させるさまざまな機能を実装しています。

主な機能

「オペレータ機能」でエンドユーザがオペレータ画面を操作可能

「迅速」かつ「的確」な顧客サポートを。電話対応の「見えない」ストレスや、長引く応対時間の解消を実現

NTRsupportの遠隔操作のモードは、エンドユーザのPC画面を「操作・閲覧する」ほか、オペレータのPC画面を「操作・閲覧させる」ことができます。コンタクトセンターからのお客様サポートを行うだけでなく、営業支援ツールとしてお客様とのソフトウェア等の遠隔デモ用途にも活用できます。
また、無人のPCやサーバ機へリモートアクセスすることも可能です。機器の保守・メンテナンス業務にお役立ていただけます。
遠隔サポート中は「ファイルの送受信」や「エンドユーザPC再起動後の自動再接続」、「リモート印刷」「ペンツールによるPC画面への描画」など豊富な機能を併用して、効率的な顧客サポートを実施することができます。

PCリモート接続中に利用する「リモートサポート機能」と、音声・テキストチャットなどからサポートを行う「コミュニケーション機能」の2つの主機能があります。

サポート部門長の悩みを解消「管理者機能」

コールセンターの運用に必要な統計データや
リモートサポートの利用情報を取得して、業務の効率化を促進

オペレータの操作権限設定やログインの制限など、セキュリティポリシーに沿った運用が行えるため、コンプライアンスに沿ったセキュリティを保持できます

NTRsupportでは管理責任者がリモート利用状況を確認できます。 管理者機能を活用することで、自社のサポート状況を把握し、 計画的にサービス品質を向上させることができます。

お客様からの問合わせ、PCリモート対応の記録など、あらゆる内容のサポート履歴を集約管理できます。お客様とのサポート情報の共有や進捗確認も可能です。

NTRsupportのセキュリティと動作環境

リモート接続中のセキュリティも万全

米国商務省選定によるAES256bitの暗号化方式を採用、通信における全てのプロセスを強固に保護しています。さらにSSL通信に限定したリモート接続も可能です。遠隔サポート時の高度なセキュリティを実現しています。

リモート時の通信暗号化やSSL通信のほか、オペレータのログイン可能環境をIPアドレスとMACアドレスから管理でき、サポート時の高いセキュリティを確保しています。

NTRsupportの利用時に必要となるPCの動作環境です。Microsoft Windows のほか、Apple OS X へのご利用も可能です。

PDFファイルをHTMLに変換

サポート業務でご利用のマニュアルや取扱説明書のPDFをHTMLに変換することで、モバイル、スマートフォンからもドキュメントが見やすくなります