MENU

NTRsupport : 概要 / 機能一覧

2019年1月1日より電話サポート窓口が終了します。
サポートは上記のボタンからお願いします。

機能一覧

NTRsupportのオペレータ機能は、リモートコントロールや画面閲覧が行える「リモートサポート機能」とチャットや音声会話などがメインの「コミュニケーション機能」に分類されます。
NTRsupportは、様々なご利用シーンで、業務を効率化できる豊富な機能を実装しています。
オペレータの主な機能をご紹介します。

リモートサポート機能

リモートサポート機能は、用途に応じた接続モードを選択でき、リモート接続中も、豊富なメニューにより高度で適確なサポートが行えます。

機能名説 明
リモートコントロール5つの接続モードから選択可能※1
ワンタイムパスワード
(セッション番号)での接続
エンドユーザにワンタイムパスワードを発行し接続を管理
アプリケーション選択ユーザが許可したアプリケーションのみ閲覧・遠隔操作が可能
ファイル転送ファイルブラウザ表示によるファイル交換
(転送容量は無制限)
リモート時の色選択リモート接続時の通信状況に合わせて、4・16・256色表示/16・24bit表示 の5種類の表示色数を選択可能
リモート印刷ファイルを送受信することなく、接続先PC上のデータを印刷
リモートサウンド接続先 PC 上で再生中の音声・動画・ストリーミング映像の音声を、オペレータPC上のスピーカーから出力
フルスクリーン表示接続先PCを全画面で表示
リモート診断ハードウェアからソフトウェアまで、接続先のPC環境の情報を取得可能
描画ツール接続先のPC画面へ、ペンツールや吹き出しを用いた描画・書き込み
Ctrl+Alt+Delキー送信接続先PCへ Ctrl+Alt+Del キーを送信※2
PC再起動後のリモート自動再接続リモート操作でPCを再起動後、自動的に再接続
(セーフモードでの再起動も可能)
インストール型RC無人のPCやサーバも遠隔でメンテナンス可能
(標準で1オペレータにつき5 PCまで利用可能)
Macリモート※3Macへ、またはMacからのリモート接続が可能
Linux リモート
(beta)
Linuxへのリモートも可能(beta提供中)
ログ管理用 ID※3サポート担当スタッフごとに個別のIDを配布
(利用履歴管理用IDのため同時ログイン不可)
ヘルプデスク※3サポート開始から問題解決までをインシデント単位で記録・管理

※1 Macリモートご利用時には、「顧客のコンピュータを操作する」「顧客の画面を見る」「オペレータの画面を共有する」「オペレータの画面を見せる」モードのみご利用可能です。
※2 一部の接続モードに限定されます
※3 別途オプション契約が必要です。

コミュニケーション機能

コミュニケーション機能は、ウェブサイト訪問者とウェブ上でリアルタイムに会話ができ、訪問者と一緒にウェブページの閲覧をしながら、サイト利用の手助けができます。

機能名説 明
テキストチャット1対1のチャット会話
ビデオチャットネットワークカメラ(ウェブカム)を利用した画像つきチャット
音声会話
(Voice over IP)
PCのヘッドセットを利用した音声通信
FAQ 回答テキスト、画像、音声、URLなど回答集(テンプレート)の作成が可能
ファイルの送受信アプリケーションのインストールなしで、ファイルの送受信が可能
インタラクティブメールNTRsupportお問い合わせボタン付きHTMLメール送信
オペレータ間の
チャット転送
問い合わせ内容により、適切なオペレータにチャットを転送
オペレータ間チャットサポート状況についてなど、簡単な打ち合わせ、引き継ぎが可能
トラフィック調整空いているオペレータに自動で効率的にチャットを転送
アンケート調査チャット開始前、終了後にアンケートを実施可能
アンケート結果振り分け開始前のアンケート結果により適切なオペレータにチャット着信を振り分け
サイト活動モニターリアルタイムでウェブサイト訪問者の挙動を表示
プロアクティブ機能ウェブサイト訪問者にオペレータからの会話申し込み・呼びかけ
共同サーフィンオペレータがお客さまとウェブサイトを共有しての閲覧が可能
    メニュー