MENU

NTRsupport : 導入事例 / 配送管理システムのモニタリング・管理

NTRsupport 電話でのお問い合わせ
03-5432-7275

配送管理システムのモニタリング・管理

製造請負から配送まで行う弊社グループのなかで、出荷・運送業務を担当しています。お客様から新規の倉庫管理案件をいただいた際、指定の配送管理システムを担当する人材の確保・教育に時間をかけられないことに悩んでいました。
NTRsupport 導入の結果、本社スタッフを異動なく業務に従事させることが可能になり、人的コストを抑えつつ期日どおりに業務をスタートできて非常に満足しています。

リモートツール導入検討のきっかけ

お客様から配送も含めた倉庫管理業務の委託の依頼をいただいた際、お客様指定の配送管理システムに専属の担当者が必要となりました。倉庫業務のスタッフの確保はノウハウを持ち合わせていましたが、システム担当は確保から教育までに時間がかかり、委託業務の稼働までに準備できそうにありません。
また、本社スタッフの異動も考えましたが、少数精鋭で既存の業務に当たっているため現実的ではありませんでした。そこで、本社から遠隔で作業できる方法はないかと探しはじめ、PCリモートツールの導入検討に至りました。

PCリモートツールの選定ポイント

お客様の安心感を得られる、高いセキュリティ

リモート接続の対象がお客様のシステムとなるため、セキュリティ面は重要なポイントでした。お客様のほうでもリモート操作による業務は初めての試みとのことでしたので、システム端末へのアクセスに不安の残らない仕様が必須でした。
NTRsupport では遠隔操作をする側のIPアドレスやPCのMACアドレスを指定してリモート接続をできるため、お客様からリモート運用の了承をいただくのは難しくありませんでした。

現地スタッフの負担にならない、操作の簡便性

先のセキュリティ要件から、現地スタッフからリモート接続の認証を得てはじめて操作できる運用を求められましたが、日々利用するツールですので現地スタッフには負担の少ない手順でリモートできることも必要でした。
NTRsupport では実行ファイルの実行と認証番号の入力のみでリモート接続できる、安全面に配慮しつつ簡単な接続手順があります。誰もが迷わず操作できる、というのも選定の理由です。

NTRsupport 導入による効果

NTRsupport の導入で、大きな課題であった人員配置がクリアになったため、お客様指定の期日に稼働を無理なく始めることができました。システム管理担当は本部スタッフが兼任で運用しています。新人スタッフの募集や教育に当てる時間やコストを見積もっても、PCリモートツールの導入は充分費用に見合うものでした。
また、今回と同様の案件をご依頼いただいても即対応できる環境が整いました。NTRsupportで業務の拡大が図りやすくなったのは、嬉しい誤算でした。

PAGE TOP