fbpx
Print

Gradleの依存関係として追加する

GradleプロジェクトでBuildVuを使用するには、依存関係としてjarをプロジェクトに追加する必要があります。 このプロセスは、HTMLバージョンとSVGバージョンの両方で同じです。 これを行うには、最初にBuildVuトライアルにサインアップするか、顧客のダウンロードページにアクセスして、BuildVujarをダウンロードする必要があります。

最初にBuildvujarをプロジェクトのlibフォルダーに追加してから、次のいずれかを実行します。

オプション1
flatDirリポジトリと依存関係をbuild.gradleファイルに追加します。


repositories {
flatDir {
dirs 'lib'
}
}
dependencies {
implementation 'idrsolutions:buildvu'
}

オプション2
build.gradleファイルにファイルの依存関係を追加します。


dependencies {
implementation files('lib/buildvu.jar')
}

BuildVu_SML

こちらはBuildVuご利用者専用のサポートです。一般のご質問は製品ページからお願いいたします。

MENU
PAGE TOP