fbpx
Print

BuildVu 2021.08 Release Notes

Release date: 10th August 2021

Next release: 21st September 2021

英語版のリリースノートへのリンク

機能強化:

[HTML-3511] 新しいminFontSize設定を追加しました。この設定は、中国語、日本語、韓国語、タイ語など、ローカライズされたバージョンのChromeのデフォルトの最小フォントサイズが12px(中国語)または10px(日本語)である市場向けのコンテンツ用に設計されています。

この設定を使用すると、指定されたフォントサイズ以下のテキストは、そのサイズでレンダリングされ、CSS のスケール変換を使用して正しいサイズに縮小されます。この設定をしないと、Chrome は意図しない大きさのテキストを表示することがあります。

詳細情報: setMinFontSize Javadoc

[HTML-3503] 変換されたテキストの位置精度を向上させ、曲線を描くテキストを含むファイルの表示を改善しました。

[HTML-3515] IDRviewerの開発者用dependenciesを最新バージョンに更新し、GitHub Dependabotのセキュリティ警告を解決しました。その結果、idrviewer.jsがマイナーチェンジされ 圧縮・軽量化されました。

 

修正された問題:

[HTML-3520] 16進数の値を含むグリフ名が不適切にデコードされ、文字が正しく表示されないことがある問題を修正しました。

[HTML-3518] 2021.06において、XObjectグループの開発に伴い、グループの透明度がHTMLテキストに適用されなくなるというリグレッションを修正しました。

[HTML-3504] experimentalTextMode設定で、ページが複雑であると検出された場合に、テキストが見えなくなる問題を修正しました。

[CORE-3797] オブジェクト配列で単一の数値を処理するときに、例外が発生してページの処理が早期に終了する問題を修正しました。

[CORE-3795] ページクリップのまれなNULL値を処理するときに、ドキュメントの変換を妨げる例外が発生する問題を修正しました。

[CORE-3794] マークされたコンテンツのクリップ処理で、変換時に一部の要素が欠落する問題を修正しました。

[CORE-3782] ドキュメントの変換を妨げていた自己参照の小配列に起因するStackOverflowExceptionを修正しました。

[CORE-3779] 署名済みの署名フィールドが表示されない原因となっていた、PDFストリーム内の不正なデータタイプを処理するための回避策を追加しました。

    BuildVu_SML

    こちらはBuildVuご利用者専用のサポートです。一般のご質問は製品ページからお願いいたします。

    MENU
    PAGE TOP