MENU

Type3フォントはどのように処理されますか?

最終更新日: 4月 03, 2019
< 前に戻る

BuildVuはType 3フォントをグラフィックとしてレンダリングし、元のページの表示を維持します。

Type 3フォントは広くは使用されていません。一般に、箇条書きやカスタム文字などの記号文字にしか使用されていません。さらに、Webブラウザで文字として表示するために必要な重要なエンコード/マッピング情報が欠けていることが多く見られます。

Type 3グリフは、PDFグラフィックスコマンドのストリームによって定義されます。これは、それらが事実上ミニチュアのPDFファイルであり、形、ビットマップイメージ、あるいは他のテキスト/フォントさえも含むことができることを意味します。実際には、私たちが見たほとんどの例はビットマップイメージを含んでいるだけです。 Webブラウザはこの種類のフォントをサポートしていないため、表示を維持するためにBuildVuはそれらをグラフィックとしてレンダリングします。

PDF作成を管理している場合は、Type 3フォントを使用せずに代替オプションを使用することをお勧めします。

 

関連情報:

    BuildVu_SML

    こちらはBuildVuご利用者専用のサポートです。一般のご質問は製品ページからお願いいたします。