fbpx
Print

BuildVu 2021.05 Release Notes

Release date: 18th May 2021

Next release: 29th June 2021

英語版のリリースノートへのリンク

OpenJDK 8について: 現在OpenJDK 8を使用してBuildVuを実行している場合は、バージョン11以降に更新するか、別のJDKプロバイダを使用することを強くお勧めします。OpenJDK 8 JVM実装のバグにより、OpenJDK 8でBuildVuを実行すると、レンダリングの品質が低下し、イメージコンテンツが失われ、メモリ使用量が増加し、JVMがクラッシュする可能性があります。

機能強化:

[HTML-3495] Renditionアクションを持つScreenアノテーションをannotations.jsonファイル(api参照)に追加し、IDRViewerでサポートするようにしました。

[HTML-3494] PDFtoHTML5ConverterPDFtoSVGConverterで欠落していたsetCustomErrorTracker、setCustomIO、setPassword、setEncryptTempFilesのJavadocsを追加しました。

[HTML-3490] embedImagesAsBase64Stream設定が有効な場合、annotations.jsonファイルにbase64で埋め込まれたアノテーションの外観をサポートするようになりました。

[HTML-3489] Launchアクションを持つLinkアノテーションをannotations.jsonファイルに追加しました。

[HTML-3493] 新しいenableLaunchActions設定が有効な場合、IDRViewerでLaunchアクションを持つLinkアノテーションをサポートするようになりました。(ドキュメント参照)

[HTML-3461] SVG形状生成コードをリファクタリングし、ごくわずかなパフォーマンスの向上を実現。

[CORE-3763] PostScript処理コードを再構築し、大量のPostScriptを使用するファイルでのパフォーマンスを若干向上させました。

修正された問題:

[HTML-3482] 新しいオープンソースのフォールバックフォントNoto Sans Symbols2のサポートを追加することで、埋め込まれていないZapf Dingbatsフォントが表示されない問題を修正しました。

[HTML-3487] FontDescriptorにserifフラグビットが設定されているにもかかわらず、非埋め込みのnarrow/lightフォントが誤ってsansのフォールバックフォントで置き換えられてしまう問題を修正しました。

[CORE-3762] image_shapetextモードのサムネイルや背景画像で、ストロークされたテキストが正しいストローク幅で表示されないという問題を修正しました。

[CORE-3766] CMAPフォーマット2を使用するフォントへのサポートを追加し、一部のテキストが.notdefグリフとして誤って表示される問題を修正しました。

[CORE-3768] PDFストリーム内のエスケープ文字を処理する際に、ページの処理が早期に終了する例外を修正しました。

[CORE-3761] 誤って自分自身を参照しているアウトラインオブジェクトに遭遇した場合に、ソフトウェアがハングアップする問題を修正しました。

[CORE-3759] サブピクセル幅/高さのイメージクリップが0に切り捨てられ、image_* textモードでコンテンツが正しく表示されなくなることがあったため、その処理を改善しました。

    BuildVu_SML

    こちらはBuildVuご利用者専用のサポートです。一般のご質問は製品ページからお願いいたします。

    MENU
    PAGE TOP