BuildVu 2020.08 Release Notes

< 前に戻る

Release date: 25th August 2020
Next BuildVu release: 6th October 2020

英語版のリリースノートへのリンク

OpenJDK 8について:
現在OpenJDK 8を使用してBuildVuを実行している場合は、バージョン11以降に更新するか、別のJDKプロバイダを使用することを強くお勧めします。OpenJDK 8 JVM実装のバグにより、OpenJDK 8でBuildVuを実行すると、レンダリングの品質が低下し、イメージコンテンツが失われ、メモリ使用量が増加し、JVMがクラッシュする可能性があります。

機能強化:

[HTML-3396] – 完全に透明な画像を削除します
ドキュメントの外観に影響を与えない完全に透明な画像の出力を防ぎます。 これは、フォームを含むファイルに最も影響があります。

[CORE-3672] – PdfFontFactory :: createFontをリファクタリング
保守性を改善するためのメソッドへのマイナーリファクタリング

[CORE-3670] – Java 15に対する製品テストを実行
問題は見つかりませんでした

修正された問題:

[HTML-3393] – クリップ形状の整数オーバーフローが原因で画像が表示されない

[HTML-3398] – ズームボタンの動作がシンプルUIで予想されるものと逆になる

[HTML-3399] – URLへの参照が正しくありません
テキスト内のハイパーリンクを自動検出するときに欠落している場合、HTTPプロトコルが追加されます

[CORE-3647] – 辞書キーがサブオブジェクトにそれ自体を読み込もうとすると、パーサーが連続ループでスタックする

[CORE-3648] – インデックス付きカラースペースの場合、4-bit Smaskが正しく処理されません
画像が正しく表示されない問題を修正

[CORE-3650] – 高さ1ピクセルのタイル画像がカスタマーファイルに表示されません

[CORE-3657] – LF文字で始まるID画像データの最初のバイトがスキップされる
残りのページがデコードされないようにする画像デコードの問題を修正

[CORE-3663] – 空のbfrangeを使用すると、ToUnicode CMapが誤って読み取られる
カスタマーファイルの誤ったテキスト抽出値を修正します

[CORE-3671] – PDFファイルの先頭に文字化けがあるため、PDFファイルを開けません

    BuildVu_SML

    こちらはBuildVuご利用者専用のサポートです。一般のご質問は製品ページからお願いいたします。

    MENU